自分一人で今までやってきたのに、今更組合に入ったところで何かメリットあるの?

組合には受注事業があります。

組合員の中で、一定の条件を備え、組合の推薦を受けると引込線や外灯、計器等の工事認定店に認定され、四国電力の請負工事店になれます。

うちの旦那が一人で事業しているんだけど、もしもの事があったら心配だわ。

補償もなにもないだろうし・・。

組合には福利厚生事業があります。

組合員や従業員が不慮の事故で入院、死亡した時の補償制度です。全国組織のスケ-ルメリットを生かした低掛金で有利な共済制度ですので、万が一の時も安心です。

今度新たに従業員を雇う事になったんだけど、電気工事士の資格を取らせるためにはどこで講習受けたらいいのだろう?

組合には教育支援事業があります。

労働安全に関する特別教育や各支部によっては電気工事士の国家資格取得準備講習を開催しており、組合員ならではの安い料金で受講できます。

たびたび法令改正があって経営に重要な変更がされても、正直把握できない。簡単に知ることは出来ないだろうか?

全日電工連の機関紙が組合員に毎月配付し最新の各種情報が堤供されます。

法令改正等の経営に重要な変更事項があった際には、上記の機関紙や組合窓口にて情報を提供します。

工具や資材を取り揃えていくと結構な出費になって、正直きつい。どこか安く提供してくれるところはないだろうか?

組合には共同購買というのがあります。

組合員の使用する各種資材、物品の共同購入、斡旋等を組合員価格で実施しています。また、各支部において組合員の防保護具や機器等の定期検査を無料または、低価格で行っています。

組合加入について

加入資格

愛媛県内で電気工事業を営んでおられる方ならどなたでも加入できます。

加入基本費用

県工組への出資金のほか、各支部組合への費用が必要です。
各支部によって多少の差異がありますので、最寄りの組合にお問い合わせ下さい。

加入手続き

加入する支部組合に書類を提出していただきます。(書類は各支部組合に備えています。)

組合加入のお問い合わせは当組合事務局・支部までご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください。089-931-3011受付時間 9:00 - 17:30 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。